ウィルス | KURAGE online

ウィルス | KURAGE online

「 世界 」 の情報 

気候変動とウイルスはローマをいかに倒したか

人間の力では到底かなわない「運命」のような悲劇がローマを襲ったということだ。2年間、世界が新型コロナウイルスに苦しんでいる昨今の状況で、

中国人民対外友好協会林松添会長挨拶

ウィルスの変異株が急速に広がり、世界中の人々は依然として命と健康、安全の厳しい試練に直面しています。その中、3日後には、世界の注目を

新型コロナウイルス禍の非日常で気づいた「日常を支えてくれている人たち」への感謝で満たされ ...

2020年、世界を覆った新型コロナウイルスは日常の生活を一変させましたが、先行きが見えない状況が続く中で気づくことができたことがあります。

身代金ウイルス「ビジネス化」 コロナ禍で猛威、被害高額化

身代金要求型コンピューターウイルス「ランサムウエア」が世界で猛威を振るっている。ウイルスの開発者は、匿名性の高いインターネット空間「

コロナの次はニパウイルスか やはり危険な中国「武漢ウイルス研究所」の動き

新型コロナウイルスのパンデミックが消息していない状況下で、このようなことを書くのははなはだ気が引けるが、世界の研究者の間では「次なる

新型コロナウイルスの変異株はどこまでひどくなる? 限界はあるのか

最初のウイルスには世界に壊滅的なパンデミックをもたらすだけの毒性はあったが、今では仕事をしながら学習しているのだ。 ウイルスが動物から人へ

2万年前に東アジアで流行 コロナウイルス、遺伝子に痕跡―豪米研究チーム

ただ、研究チームによると、新型コロナウイルスのほか、2002~03年に中国から世界に流行が広がった重症急性呼吸器症候群(SARS)の

武漢研究所は長年、危険なコロナウイルスの機能獲得実験を行っていた

パンデミック発生以来、世界は新型ウイルスは動物から自然発生した、と信じ込まされてきた。だがアマチュアネット調査団「ドラスティック」の

“優等生”ベトナムでも…世界で変異ウイルスが猛威

世界では、新型コロナの変異ウイルスが猛威を振るっています。 イギリスの1日の感染者は3165人と、4週間前の1.6倍。増加のわけは、感染力が

中国で「H10N3型」鳥インフルエンザウイルス ヒトへの感染確認

中国の保健当局は1日、鳥インフルエンザウイルス「H10N3型」のヒトへの感染を確認したと発表しました。この型のヒトへの感染世界で初めて

Copyright© ウィルス | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.