ウィルス | KURAGE online

ウィルス | KURAGE online

「 研究チーム 」 の情報 

インド型、周りの正常な細胞と融合しやすく症状の重さに影響…東大などが動物実験

新型コロナウイルスインド型(デルタ型)は、従来型より重症化リスクが高いとする動物実験の結果を、東京大や北海道大などの研究チームが

世界中の新型コロナウイルスをかきあつめたら何キログラムになるのか?

イスラエル・ワイツマン科学研究所の博士課程の学生であるロン・センダー氏らの研究チームは、新型コロナウイルスが増殖するメカニズムへの理解を

2万年前に東アジアで流行 コロナウイルス、遺伝子に痕跡―豪米研究チーム

ただ、研究チームによると、新型コロナウイルスのほか、2002~03年に中国から世界に流行が広がった重症急性呼吸器症候群(SARS)の

スーパーコンピューター「富岳」変異ウイルス感染率 最新予測

神戸市にある理化学研究所の研究チームは、最新のスーパーコンピューター「富岳」を使って新型コロナウイルスの飛まつの広がりを研究しています。

あらゆるコロナウイルスに有効な「ユニバーサルワクチン」、実現の日は近い

バーニー・グレアムとジェイソン・マクレランが率いる研究チームは2020年1月、週末の休みを1回だけ返上して、新型コロナウイルス(SARS-CoV-2)

インド株にも対応 新型コロナウイルスの「スーパー中和抗体」特定/富山

富山大学と県衛生研究所の研究チームは新型コロナウイルス感染・重症化し、回復した複数の患者の血液から、ウイルスの増殖を抑制する中和抗体を

口の細胞、コロナに直接感染 唾液から他人に広がる恐れ

舌や唾液(だえき)腺など、人間の口内の細胞にも新型コロナウイルスが直接感染していることを、米ノースカロライナ大などの研究チームが

飛沫で浮遊するウイルスを水に回収、殺菌する装置を近大が開発

そうした中、研究チームは、ウイルスなどの病原体を閉じ込める方法の1つとして、静電気の力を発生させる「静電場」に着目した研究を進めてきており

たんぱく質に新型コロナウイルス増殖抑える働き 北大研究

北海道大学・遺伝子病制御研究所の高岡晃教教授などの研究チームは、インフルエンザウイルスなどの増殖を抑える働きに関わっている「RIG−I」

京大 新型コロナ治療薬を発見

京都大学などの研究チームは、新型コロナウイルス感染を抑制する薬を見つけたと発表しました。 京都大学iPS細胞研究所の井上治久教授らの

Copyright© ウィルス | KURAGE online , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.